おだんごヘアで小顔効果を狙おう

おだんごヘアで小顔効果を狙おう

小顔になりたいという女性は多いものです。実際に小顔を目指してエステでマッサージをしてもらったり、美顔器を使用する人もいることでしょう。しかし、エステや美顔器はコストがかかるし、継続して続けなければならない為、億劫になってしまいます。そこでお勧めなのが、ヘアアレンジで小顔にみせることです。様々なヘアアレンジがありますが、その中でも「おだんごヘア」が効果的です。

ポイントは、なるべく頭の高い位置でおだんごを作ることです。高い位置でのおだんごは、周りの視線を上に向けられるので、小顔効果が抜群なのです。ワンポイントでアクセサリーを付けると更に効果がアップします。また、後頭部に膨らみをもたせたりすることで、ボリューム感が出て横顔の面積を小さく見せることができます。

おだんごだけでは少し寂しいという人は、サイドに編み込みを入れたり、髪の毛一束分くらいをおだんごにせず、それを三つ編みしてサイドから反対側にヘアバンドのようにもってきたり、おだんごの周りを三つ編みした髪で巻いたりなどの工夫をすることによっておしゃれ感もアップします。

髪の毛が短く、上の方で上手くおだんごができないという人は、サイドや後方に後れ毛を出してみたりハーフアップでおだんごにしても効果はあります。後れ毛を作ることで、気になるフェイスラインをカバーできるのです。後れ毛をただ出すだけでは髪型が崩れているだけのように見える場合もあるので、コテで巻いたりするなど工夫を入れることも大切です。

注意すべきことは、おだんご自体が小さくならにようにすることです。例えば、サッカーボールとピンポン玉が転がっていたとします。最初にぱっと目を引くのは大きいサッカーボールではないでしょうか。このようにおだんごにおいても、あまりに小さすぎると逆に顔の大きさが目立ってしまう可能性があるのです。

顔より大きくおだんごを作らなければならないという訳ではありませんが、多少なりともおだんごにしっかりとボリューム感を出すことが必要となってきます。